トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  Side Dish サイドディッシュ  >  アーティチョーク Artichoke

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チョコレートオートミールクッキー Chocolate Oatmeal Cookies | トップページへ戻る | 香菜とエビのサラダ シトラスドレッシング Cilantro Shrimp Salad with Citrus Vinaigrette

このページのトップに戻る

アーティチョーク Artichoke

2010年01月15日

アーティチョーク

アメリカに来て初めて知ったアーティチョーク。最初の出合いはカルフォルニアでした。従姉妹の友達でミス・アーティチョークに選ばれたメリッサという女の子に会いました。彼女の地元はアーティチョークやレタスの産地。私が「アーティチョークって何?」って聞いたら、メリッサからは「美味しくない野菜」という答えが返ってきました。初めて食べたときは「美味しくない」って聞いていたので「ふ~ん」という程度の感想だったと思います。

今では大きなアーティチョークを見かけると買わずにはいられないほど私の大好物です。瓶詰めのアーティチョークはディップやパスタサラダ用に常備してあります。




<材料>
アーティチョーク ・・・1個
レモン汁 ・・・1/2個分

―ディップ―
マヨネーズ ・・・1/2カップ
サワークリーム(なければ無糖ヨーグルト) ・・・大さじ2
にんにく ・・・1かけ
青ねぎ ・・・1本
レモン汁 ・・・小さじ2

アーティチョークソース材料



<作り方>
1) アーティチョークの下の茎部分を切り取る。
アーティチョークカット


2) 鍋にアーティチョークを入れ、下1/3がかぶる程度の水を注ぎ、水にレモン汁を絞る。弱火にかけ30~40分蒸し煮にする。
アーティチョーク鍋


3) ディップのにんにくと青ねぎは細かく刻み残りの材料と混ぜ合わせる。


アーティチョークを茹でて火を通したら、葉(英語ではリーフと言いますが実際は花びら)をはがして下の柔らかいところだけを食べます。淡白な味なのでディップは必須。溶かしバターで食べたこともあります。葉を食べ終えたら、中心にある綿毛のような部分を取り除き芯を食べます。これがアーティチョーク・ハートと呼ばれる部分です。


参加中!
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

チョコレートオートミールクッキー Chocolate Oatmeal Cookies | トップページへ戻る | 香菜とエビのサラダ シトラスドレッシング Cilantro Shrimp Salad with Citrus Vinaigrette

このページのトップに戻る

コメント

おいしそう

これは、是非作ってみたいです。でも、日本では生のアーティチョークに出会うことは、ほとんどないです。瓶詰でやっても大丈夫ですかね??今日さっそく瓶詰で作ってみます。フレッシュなアーティチョークが食べたいです。

わ〜! 生を茹でたのは一度きりです。なかなか柔らかくならなくてギブアップ・・・。ディップ、美味しいよね〜!
パネラブレッドのサンドにも入っていて、ついつい頼んでしまいます♪

shinkoママ

そうですか。やっぱり日本では見ない野菜なのですね。瓶詰めだとマリネになっていて味がついています。瓶詰めは是非ディップにしてください。http://americanfood.blog93.fc2.com/blog-entry-10.html

パスタサラダも美味しいので作ってUPしますね。

BJママ

パネラにそんなサンドイッチがあるのね。今度行ってみます。

友達がPF Chang'sのレタスラップが食べたいとリクエストを持ってきたのがきっかけで、外で食べたもののRecreateを楽しむようになりました。美味しいものがあったらお知らせ下さい。

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。