トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  Other Sweets デザート他  >  朝食グラノーラバー Breakfast Granola Bars

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマス2009 | トップページへ戻る | ガーリックオーブンポテト Oven Fried Garlic Potatos

このページのトップに戻る

朝食グラノーラバー Breakfast Granola Bars

2010年01月05日

グラノラバー出来上がり

グラノーラを固めたバーは朝ごはんだけではなく外出時や子供のおやつにもぴったり。ミルクやコーヒーにも合うので小さく切ってお茶の時間にも出します。大きめに切ってラップで包み急にお腹がすいたとき用にバッグの中にも一本、車の中にも一本。

今日はクランベリーとヒマワリの種で作りましたが、レーズン、アプリコット、パイナップル、くるみ、アーモンド、かぼちゃの種、ピーナッツなど好きなものを使ってください。


グラノラバー材料

<材料>
ココナッツ ・・・1カップ
ナッツ ・・・1カップ
オートミール ・・・3カップ
ドライフルーツ ・・・1カップ
シナモン(お好みで) ・・・小さじ1
コンデンスミルク ・・・1缶(396g)
ピーナッツバター ・・・大さじ2
シリアル ・・・2+1/2カップ


<作り方>
1) ココナッツとナッツを天板に広げ150度のオーブンで12~15分こんがりするまでローストする。オーブンから出して室温にする。
グラノラロースト

2) ボールにオートミール、ドライフルーツ、ローストしたココナッツとナッツ、シナモンを加えて混ぜ合わせておく。
グラノラバーミックス

3) 鍋にコンデンスミルクとピーナッツバターを入れ弱火にかけ温め、2)を加えてよく混ぜる。
グラノラバーコンデンスミルク

4) オートミールがよく混ざったら火を止め、シリアルを加えて混ぜる。
グラノラバーシリアル加え

5) 型(23X33cm)にアルミ箔を敷き油を塗り4)の生地を流し込み、カップの底を水で塗らして生地を押さえる。
グラノラバー押さえ

6) 120度のオーブンで1時間焼き、冷ましてから切り分ける。


参加中!
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

クリスマス2009 | トップページへ戻る | ガーリックオーブンポテト Oven Fried Garlic Potatos

このページのトップに戻る

コメント

自分で作ったことがなかったけれど、試してみます♪ そうそう、学校から帰ったら、まずおやつ・・・。
こういう栄養があるもの、重宝します。

BJママ

このレシピは店で一本1〜2ドルで売っているパワーバーを自分で作れないかなと思ったことから始まりました。プロテインパウダーやWheat Gem・Branなどを加えたりしてみましたが、日本で手軽に手に入らない材料だったら困ると思って省きました。

グラノーラバーのレシピは沢山ありますが、コーンシロップと卵は使いたくないと思って色々とレシピをアレンジしてみました。固まらなかったり、Chewyすぎたり、数回の失敗の後に出来上がったレシピです。クッキーよりはヘルシーよね〜とバクバク食べてしまうので要注意です。

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。