トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  Cookie クッキー  >  ラズベリーバー (ジャム入りクッキー) Raspberry Bars

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レモンポピーシードマフィン (レモンとケシの種のマフィン) Lemon Poppy Seed Muffins | トップページへ戻る | スラッピージョー (ミートソースサンドイッチ) Sloppy Joes

このページのトップに戻る

ラズベリーバー (ジャム入りクッキー) Raspberry Bars

2009年09月21日

ラズベリーバー

毎年7月から8月、友達の裏庭で食べきれないほどのラズベリーができます。採れすぎた時は冷凍庫に入れておき、集めた冷凍ラズベリーを秋になる前にジャムにして分けてもらいます。

今年もラズベリージャムが届いたので、早速、大好物のラズベリーバーを作りました。シートで焼いたバターたっぷりのクッキーの上にジャムをのせ、さらにそのクッキー生地にナッツとオートミールを混ぜ込んだ生地をのせて焼きます。四角く切るので“バー/Bar”と呼びます。


<材料> 23X32cmの型 一枚分
小麦粉 ・・・380g
グラニュー糖 ・・・110g
塩 ・・・小さじ1/2
バター ・・・200g + 30g + 型に塗る分
ブラウンシュガー ・・・大さじ3
オートミール ・・・70g
刻んだナッツ(クルミ・アーモンドなど) ・・・1/2カップ
ラズベリージャム (イチゴやブルーベリージャムでもOK) ・・・350g
レモン汁 ・・・大さじ1


<作り方>
1) オーブンを190度に温める。

2) 型にアルミホイルを敷いてバターを塗っておく。

3) 小麦粉、グラニュー糖、塩をボールに入れて室温で柔らかくなったバター200gと一緒によく混ぜ合わせる。(ここではフードプロセッサーを使うと便利です。バターが細かく均等に混ざりサクサクしたクッキー生地に仕上がります。なければパイブレンダー、スケッパー、カードなどを使ってください。)

フードプロセッサー


4) 3)の生地を1+1/2カップだけ取り除き、残りを用意した型に均等に広げて、カップの底などでよく押さえ、オーブンで15分焼く。

5) 取り分けた生地にブラウンシュガー、オートミール、刻んだナッツ、室温のバター30gを加えて指先でよく混ぜる。

6) ラズベリージャムは電子レンジなどで少し温めて、レモン汁を加えて混ぜ、焼きあがった生地の上に広げる。

7) 5)で作ったトッピングも全体にのせ、オーブンで24~25分焼く。

8) すっかり冷めてから好みのサイズに切る。

スポンサーサイト

レモンポピーシードマフィン (レモンとケシの種のマフィン) Lemon Poppy Seed Muffins | トップページへ戻る | スラッピージョー (ミートソースサンドイッチ) Sloppy Joes

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。