トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  Other Sweets デザート他  >  大人のファッジ Fudge for Grown-Ups

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スプリッツクッキー Sprits Cookies | トップページへ戻る | ココナッツクリスプクッキー Coconut Crisp Cookies (The Beck Family Christmas Cookies)

このページのトップに戻る

大人のファッジ Fudge for Grown-Ups

2009年12月21日

ファッジ

クリスマスになると出回るチョコレートファッジやピーナッツバターファッジ。毎年クリスマスになると知人から郵便でファッジが届きます。義理母も毎年この時期くるみ入りのファッジを作っていたらしい。

でも・・・実は、甘すぎてちょっと苦手でした。それもそのはず。マシュマロやコーンシロップ、お砂糖がどっさり入るんです。「いい材料を選んで自分の好きなものを入れたら美味しくなるに違いない!」そう思って作ったら出来ました。トリュフにも近いちょっと大人仕様のファッジです。


<材料>
乾燥クランベリー(レーズンでも) ・・・2/3カップ
グランマニエ(ラム酒でも) ・・・大さじ2
オレンジの皮 ・・・1/2個~1個分
チョコレート ・・・370g
コンデンスミルク ・・・1缶(397g)
インスタントコーヒー ・・・大さじ1
塩 ・・・一つまみ
ナッツ(くるみ・アーモンド・ピスタチオなど) ・・・2/3カップ

ファッジ材料


<作り方>
1) 乾燥クランベリーにグランマニエをかけておく。

2) 18X23cmの型にアルミを敷いておく。
ファッジアルミ
 
3) オレンジの皮をすりおろす。
ファッジオレンジ

4) 鍋にチョコレート、コンデンスミルク、インスタントコーヒー、塩を入れて弱火にかけて溶かす。
ファッジ鍋

5) 溶けてよく混ざったら、ナッツと1)のクランベリー、オレンジの皮を混ぜ込み、用意しておいた2)の型に流す。冷めたら4~6時間ほど冷蔵庫に入れる。
ファッジ作り方

ファッジ型いれ


6) 型から出しお好みのサイズに切り分け、サランラップ等で包む。
ファッジ切り分け

ファッジ包み

ファッジ出来上がり



参加中!
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

スプリッツクッキー Sprits Cookies | トップページへ戻る | ココナッツクリスプクッキー Coconut Crisp Cookies (The Beck Family Christmas Cookies)

このページのトップに戻る

コメント

No title

こんにちは、はじめまして、norikoと申します。
今はローマ在住ですが、昔ずっとカナダに住みたいと思って英語を勉強してたことがあります。以前からアメリカのお菓子に興味があったのですが日本ではなかなかレシピがみつからなかったのですが、たまたまこのブログにたどり着きレシピ拝見しています。また遊びに来ます!

ローマ!うらやましい!

Norikoさん ご訪問ありがとうございます。今はクリスマスなのでクッキーを沢山焼いています。UPしますので又来てください。

私もファッジは甘すぎて苦手でした。
これは大丈夫なんだね! 試してみます! この時期、クッキーやちょっと甘い物をつまみたくなってしまいます。

BJママさん

ブロックの甘すぎファッジがなんで高く売られているか不思議です。ファッジの出没率は南部のほうが高い気がするのですが、気のせい?

Fudgeレシピを探したところ、ここにたどり着きました。お土産としてもらったFudgeはとっても甘く、毎日すごしずつかじっています。ここのレシビは甘くなく、よさそうですね。作ってみます!レシビありがとう!

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。