トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  Meat 肉料理  >  手書きレシピとA1ソース Hand Written Recipe and A1 Sauce

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チーズポテトスープと先生からのメッセージ Cheesy Potato Soup and The Message from Carol S. Dweck, Ph.D. | トップページへ戻る | キャラメルソース Caramel Sauce

このページのトップに戻る

手書きレシピとA1ソース Hand Written Recipe and A1 Sauce

2013年09月12日

DSC_8657 (400x267)


手書きレシピ・・・  嬉しくなっちゃう物の一つ。


近所のおじちゃんがご自慢ビーフシチューを持って来ました。美味しかったので「レシピちょうだい」って言ったら、その日のうちにこの手書きレシピを届けてくれました。嬉しいな~!


作ってみましょう。でも、レシピに我が家の冷蔵庫にない調味料が記載されています。A1ソース。
L1130379 (266x400)


「A1ソース貸して~」おじちゃんの家に走って行きました。私が「I don't have one.」って言ったら、「Oh, my!」と驚かれました。「I have never tasted it before.」って言ったら「Where have you been?」って。

アメリカの家庭の冷蔵庫には、ケチャップ&マスタードと並んで必ずA1ソースが入っているはずだって。「これがなくって、どうやってステーキを食べるの?The best steak sauceだよ」とおじちゃん。「いえいえ。The Bestステーキソースはソーイソースですっ」と言っておきました。
DSC_8647 (267x400)



話変わって。たま~にですが、我が家のガラスに鳥がぶつかり追突死亡事故があります。死んだ鳥は、たとえ手袋しても触れない私。息子も嫌がります。夫もしぶしぶ。

娘だけは「あ~、鳥ちゃんかわいそう!」とか言いながら目を輝かせてやってきます。いつもは空を飛んでいる鳥を間近で見る機会なんてそうそうありませんから。ましてや触れるなんて。

土に穴を掘って埋めるまで、手に取ってよ~く観察します。羽を広げたり足を動かしたりして遊んでいます。
DSC_4589 (287x400)


小さい頃から虫もヘビも、なんでも大好きな娘でしたが、そんな娘が「きゃー!」というのはクモだけ。ただ今クモの季節。へへん、私はへっちゃらのクモ。大きいのが家の地下に出ますよ~!ブログに写真UPをご希望の方はお知らせ下さい。




スポンサーサイト

チーズポテトスープと先生からのメッセージ Cheesy Potato Soup and The Message from Carol S. Dweck, Ph.D. | トップページへ戻る | キャラメルソース Caramel Sauce

このページのトップに戻る

コメント

A1ソース

私も留学していた時、ミールでA1ソース使ったことありますけども。
そんなに美味しく感じませんでした。
日本人にはよくわからない味、、、ですかね。

娘さん、本当に目を輝かせていて可愛いです。
クモ、そんなに大きいんですか。
見たいような見たくないような。。。(~_~;)

コメントの編集

まおさん

A1ソース「全然ステーキに合わない!」が私の感想。ちょっと酸っぱいのはなぜ?ステーキ以外に利用方法があるか、おじちゃんに聞いてみます。

本当は、塩と胡椒だけでも十分美味しいお肉が食べたい私です。

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。