トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  Everyday アメリカ生活  >  シアトル初夏の訪れと神様のご配慮 Wonderful Berries

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スイカサラダとソフトボール Watermelon Salad & Softball | トップページへ戻る | ルバーブソースとサッカー開幕 Rhubarb Sauce and The Soccer Season Started

このページのトップに戻る

シアトル初夏の訪れと神様のご配慮 Wonderful Berries

2013年06月09日

DSC_8141 (267x400)


森に散歩に行くと「あ~、夏がくるな~」と思わせてくれる物に出会います。春の終わりから夏はベリーの季節ですが、一番早く食べ頃を迎えるのが、こちらのサーモンベリー。
DSC_8139 (267x400)


黄色い種類もあります。五月中旬くらいから見かけますが今が食べ頃です。・・・が、これを食べる人ってあまりいません。もっぱら鳥とうちの娘の餌ってところでしょうか。大きく熟しているのは美味しいのですが、すっぱい実にあたる確率高し。
DSC_8662 (400x267)


散歩をしながら取って食べるのが楽しいのです。DSC_8668 (400x267)


そして、サーモンベリーが終わるころ、次はインディアン・プラムが熟します。本当の名前は知りませんが、アウトドア好きな息子の友達が名前を教えてくれました。北西海岸部とカナダが原産の植物で、ネイティブアメリカンの人達が実を食べたり、木の皮をお茶にしたりしたそうです。枝を噛むと、ちょっとした麻薬効果があるそうですよ。本当かな?
DSC_8679 (267x400)


この後は、イチゴ→ ラズベリー(7月)→ ブルーベリー(7月中旬)→ ハックルベリ―(7月下旬)→ ブラックベリー(8月中旬)と季節を迎えます。


今、花が咲いているブラックベリー。
DSC_8658 (267x400)


これはブラックキャップと言われている地元原産ブラックベリー。熟すと甘い香りが一面に漂います。
DSC_8674 (400x267)


ベリーが一度に食べ頃を迎えない神様の配慮に感謝。森の鳥や動物は夏中、なんらかのベリーを食べ続けることができるからです。また神様のすごいところは、鳥と動物専用のベリーをいくつも作ったところ。「人間は他にも食べられる物があるでしょっ!」という声が聞こえます。そして、これまたありがたいご配慮は、日蔭が好きなベリーや日向が好きなベリー、高い所に実がなるベリーや低い所に実がなるベリーと、色々な生き物の背丈や能力を考慮して下さっているところです。


我が家のラズベリー、今年は大豊作の予感。









スポンサーサイト

スイカサラダとソフトボール Watermelon Salad & Softball | トップページへ戻る | ルバーブソースとサッカー開幕 Rhubarb Sauce and The Soccer Season Started

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。