トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  Everyday アメリカ生活  >  スーパーボウルサンデー Super Bowl XLV

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギブスとれました! Cast Off! | トップページへ戻る | ダッチ ベイビー(ドイツ風パンケーキ) Dutch Baby

このページのトップに戻る

スーパーボウルサンデー Super Bowl XLV

2011年02月08日




私がテレビの前に座ってフットボールを観るのは一年に一回だけ。昨日はその日スーパーボウルサンデーでした。この日だけは私もアメリカ人。ワカモレ&チップスをつまみ、ビール片手にテレビの前に座ります。ビールだってアサヒやキリンじゃないんですよ~、コロナやハイネケンじゃないんですよ~。クアーズ。しかもライト。私がクアーズ・ライトを飲むのも一年に一回。

毎年、夫の友達デーンの家でスーパーボウルサンデーを過ごすのが恒例になっています。今回はベジタリアンの娘ちゃんのリクエストでお寿司、それにデザートを持って行きました。
SuperBowl1.jpg

SuperBowl2.jpg

SuperBowl3.jpg


毎年のことですがデーンの素晴らしいホストぶり。本当にNice Guyなんです。フットボール観戦中にふと気が付いたことがありました。一人を除き全員が応援していたパッカーズがボールを落としてしまった時のこと、男の人たちが文句をいいました。スポーツ観戦の楽しみでもあるので大騒ぎするのは当たり前。飛び交うカスワードも聞き流せるのですが、デーンだけはネガティブなことを言っていないのです。

途中、子ども達が外へ行くと言い出しました。デーンがさっと立ち上がり「じゃー僕が連れて行くよ」と言いました。お父さんチームはゲームに夢中でビールが手放せない中、このデーンの腰の軽さ。さっとジャケットつかみ玄関に向かいます。夫がフットボール好きでない私を思ってか「一緒に行こう」と言ったので、私もビールを置いてみんなについていきました。

外の空気が気持ちいいこと。行き先は公園とばかり思っていましたが、公園を通り抜けて林の中に入っていきます。そこにデーンが作ったジップラインがありました。
SuperBowl6.jpg

結構なスピードが出て子ども達も大喜び。もちろん私も乗りました。
SuperBowl4.jpg

SuperBowl5.jpg

こちらもデーンが作ったツリーハウス。
SuperBowl7.jpg


夫とデーンと一緒に歩きながら、先月読んだ自己啓発の本を思い出しました。デーンはワシントン大学を卒業した後、ハーバードでMBAを取り就職し、間もなく退社し自分の会社を興し成功しているのです。自分の会社だから時間にも融通が利くので子供のスポーツチームのコーチをしたり、国内外の家族旅行にもよく出かけます。人が切望するような「幸せ」「成功」をなんなく手に入れる人。まさしくそれが彼です。そう思いながら彼を見ていて気が付いたことは、
 
1.ネガティブな言葉を一切口にしない。 
2.行動力がある。 
3.思いやった気配りができる。 
4.背筋が伸びている。

なんだかインタビューしたくなってうずうずしてきました。


戻ってきたらちょうどハーフタイム直前。ブラック・アイド・ピーズを観るために子供たちもテレビの前に集まってきました。ここでも、ブラック・アイド・ピーズのかぶっていた帽子に「変なの」と文句をつけるお父さんに対し、デーンは「カッコイイ」。コマーシャルに「面白くないね」という人に対して、デーンは「That's so clever.」とMr. ポジティブです。
SuperBowl9.jpg


楽しいスーパーボウルパーティーでした。帰りの車の中で私が気が付いたデーンの成功の秘密?のことを夫に話すと、You are so right!と言われました。デーンは幼稚園の時から常にポジティブで、彼が愚痴や人の悪口をいうのを聞いたことがないそうです。勉強もスポーツもできて、Niceだからみんなから好かれていたそう。「幼稚園からポジティブ!?ありえる!?どこかで意識的に自分を変えたとかは?」という私の質問に、「彼の思考の中にはネガティブなことがないんだよ。」と夫。ここで考えて込んでしまいました。喜怒哀楽があって人間じゃないの?「怒」「哀」も人間として生きていくためには必要な感情で、怒りや悲しみがあるからこそ喜びや感動や学びってあるんじゃない?と思うからです。その意見に夫は、でも彼にはその「怒」「哀」は全くないそう。「じゃー彼は神様?」「今度一緒に飲みに行って聞いておくよ」ということでした。

私もデーン方式を真似て、口に出す言葉から変えていくことにしてみようと思います。



参加中!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村







スポンサーサイト

ギブスとれました! Cast Off! | トップページへ戻る | ダッチ ベイビー(ドイツ風パンケーキ) Dutch Baby

このページのトップに戻る

コメント

食べもの美味しそう〜〜!みんなでワイワイしながらの観戦楽しいですよね。(って、フットボール全然わからないんですがw)
Mr.ポジテブさんもいいですね〜!
うちは主人がどちらかというとディーンさんタイプで、いつもニコニコしていて文句も言わない神様タイプなんです。で、私はあーじゃないこーじゃないとギャーギャー言って、彼がニコニコしながら「まぁまぁ」となだめる感じ(笑)
私もそういう生き方したいです!(←これが毎年更新される私のニューイヤーズレゾリューションです(笑))

コメントの編集

今年のスーパーボールはだんなと二人
うちで大人しく過ごしました。
私はそれでよかったんだけど、だんなはやはりアメリカ人。
ちょっと物足りなかったみたいです。(笑)
お友達のディーンさん、ホント神様仏様みたいな方!
ポジティブな事を口から出してると気分もいいですもんね。
私も見習って、福を呼びたいですね〜。

コメントの編集

うわぁ、立派!!ネガティブな言葉が出ないなんて素晴らしい!
人の良い所を見てきちんと評価出来るから回りの人も、結果もいろいろ付いてくるんでしょうね。
ポジティブな言い回しと物の考え方。自分の行動を反省して見習わなければいけないですね。

こんばんわぁ!

食卓どれから食べようか迷っちゃう豪華っぷり♪
いつも一人で作ってるんですか??

そしてデーンさんって本当すごい人!
色々聞いてみたくなっちゃいますね!!!
たしかに人間って喜怒哀楽・・・
怒・悲ない人っていないような?
それか考えようでそれを喜・楽に変えちゃうのかな?
素晴らしい人ですね!
私もデーンさん方式を見習いたい^^

コメレス
同じ食材で、あまりないですよ〜
いつも作る時は作りたいのを決めて、後は余りの食材で組み合わせて作っちゃってますw
だから、これは何ってよく聞かれます(汗
定番がない私です(。。

コメントありがとうございます

creamatさん
いいご主人ですね〜。性格でしょうか?それでもその性格が作られる環境とは?と思ってしまいます。笑う門には福来るですね。

jillさん
そう思います。言葉に気をつけるっていうことは思考の軌道修正をしないといけないってことですよね。
次はマリナーズですね。野球の試合は見れる私です。

月海さん
分かってはいても子供相手に感情的になっている私です。そこがなかなか。でもこれだって言い訳。できる、できる、できる、と言ってみることから始めます。

月ーままさん
こちらみんなが持ち寄った、パーティーフードです。横にはサルサとチップスとワカモレがありました。こんなのがお酒のつまみなんですよ〜。月ーままさんのような刺身も野菜もなし。

出遅れています。
腰の軽いお父さん、私も憧れます!
自分がとっさに感じる事、身に起こる事って、コントロールできなくても、
それに対してのリアクションって、選択できるんだよね。その選択がとってもスマートなんだと思うよ! 負の感情があったとしても、人を巻き込む前に自分の中で消化してしまうのかも。デーンさん、すごいな。行動力も見習いたい!

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。