トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  Everyday アメリカ生活  >  アートが学校にやって来た Art Goes to School

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サリーのマカロニツナサラダ Sally's Macaroni & Tuna Salad | トップページへ戻る | えびとソーセージのガンボ Shrimp and Sausage Gumbo

このページのトップに戻る

アートが学校にやって来た Art Goes to School

2011年01月20日

ピカソ


ただ今ダウンタウンのシアトル美術館でピカソの展示が行われています。パリにある国立ピカソ美術館からの作品を見ることができます。シアトル美術館が主催する「Art Goes to School」というプログラムに娘の学年が参加することになりました。先生からの手紙で「保護者の方もどうぞ」と書いてあったので、私も三年生の教室に座って参加してきました。

シアトル美術館で働くお兄さんがやってピカソの生い立ちから話し始めます。作品のスライドショーを見ながら抽象画について学びます。ピカソの青の時代の肖像画から絵を通しての自己表現、そして自画像についての話を聞きます。
ピカソ2


その後、みんなで抽象的な自画像を描きました。こちら私の作品。
ピカソ1


子供の作品は学校に展示するそうです。ピカソについて私も勉強できました。あー楽しかった!




参加中!
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

サリーのマカロニツナサラダ Sally's Macaroni & Tuna Salad | トップページへ戻る | えびとソーセージのガンボ Shrimp and Sausage Gumbo

このページのトップに戻る

コメント

いいな〜!

ピカソの作品・・・本物を見てみたいですね!
今年は、2月に名古屋でゴッホ展があるので、見に行くつもりです。
一昨年は、海底で見つかったクレオパトラに関する遺跡を、横浜までわざわざ
わがままを行って見につれていってもらったんです。
いいな〜っ!私もそういう勉強なら参加してみたいですね^^



idems5さん

2月のゴッホ楽しみですね。大英博物館に行ったときに、イギリスの小学生がミイラを囲んで絵を書いていたのを思い出しました。本物の美術に触れて育つ子ども達をうらやましく思ったのを覚えています。

No title

とっても楽しそう♪ 
観るだけでなく、自分でも挑戦してみるってところがいいね! それに上手だよー!!! すごく良く描けていると思うよ。 額に入れて飾れるね!

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。