トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  Meat 肉料理  >  ローストチキン Roasted Chicken

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーヒークッキー Coffee Cookies | トップページへ戻る | アップルケーキ Apple Cake

このページのトップに戻る

ローストチキン Roasted Chicken

2009年10月07日

ローストチキン皿

鶏の丸焼きというと特別なディナーのように感じますが、塩とこしょうをしてオーブンに入れるだけなのでとても簡単。美味しい鶏が手に入れば塩とこしょうだけでも十分ですが、お好みでガーリックパウダーやオレガノ、タイム、ローズマリーなどのハーブで味を付けてください。チリパウダーやカレーパウダーなどでスパイスをきかせても違った味が楽しめます。

焼いたときにでる油でグレービーを作り、マッシュポテトにかけて食べます。鶏を切り分けた後の骨や皮、一緒に焼いた野菜は捨てずにとっておき、これで翌日美味しいチキンスープを作ります。


<材料>
丸鶏 ・・・2~2・5kg
塩・コショウ ・・・適量
お好みのハーブ・スパイス ・・・適量
オリーブオイル ・・・大さじ3
玉ねぎ ・・・小さめ1個
セロリ(あれば) ・・・1本
ガーリック ・・・3~5かけ

―グレービー―
チキンスープの素を水で溶いたもの ・・・1/2カップ
小麦粉 ・・・大さじ1


<作り方>
1) オーブンを230度に温める。
2) 鶏は冷たい水を流しならよく洗い、ペーパータオルで水気をふく。
3) 鶏全体に塩、コショウ、スパイをふりオリーブオイルをまんべんなく塗る。

ローストチキン焼く前

4) 1/8に切った玉ねぎ、5cmに切ったセロリ、半分に切ったガーリックを鶏の皮の下や中に詰め、胸側を上に向けてオーブンに入れ20分焼く。

5) オーブンを開けずに温度を185度に下げ1時間15~25分程度焼く。

ローストチキン焼き上がり

6) 焼きあがったらオーブンから取り出し、鶏を皿に移しアルミホイルをかぶせて15分程室温に置いてから切り分ける。
7) 焼き汁と油を合わせて1カップ取り出し、鍋に入れ弱火にかける。
8) チキンスープの素を水で溶いたものを1/2カップに小麦粉を入れ、小麦粉がダマにならないようによく混ぜる。
9) 泡立て器で鍋の焼き汁と油ををかき回しながら8)を少しずつ注ぎ、フツフツと煮立ったら火を止める。マッシュポテトにかける。

レシピブログに参加中!
スポンサーサイト

コーヒークッキー Coffee Cookies | トップページへ戻る | アップルケーキ Apple Cake

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。